うちのへびはめがまるい

育児中の父親がガジェット、ゲーム、育児、アニメ、イラストなどについて徒然書いてます。

Apple

MacBook Air 2020 M1買ったのでざっくりレビュー メモリ8GBで一般業務用途(gmail、Slack、Zoom、Excel、スプレッドシート、etc.)はどこまでできる?

投稿日:2020-12-14 更新日:

Twitterフォローいただけると嬉しいです!

その後のレビューも良ければご覧ください

買う予定はなかったけど欲に負けちゃったシリーズ

と言うわけでAppleの新チップ、M1搭載のNew MacBook Air買っちゃいました。

今年の5月にMacBook Pro 13インチを買ったばかりだと言うのに…

ほんとはスルーして様子見するつもりだったんですが、Intel版の中古市場が暴落しててこのままだと将来買い替えに苦労しそうだなと思い、買うことにしました。

モデルは7コアGPU、8GBメモリの一番安い吊るしモデルです。

色はゴールド、キーボードはJIS

色はAmazonですぐ買える在庫がこれしかなかったからです。

これまではグレーで統一してたんですけどiPhone12Proをブルーにした時点で宇宙の法則が乱れたのでゴールドでもいいか、という感じ。

キーボードもほんとはMacBook Proに合わせてUSキーボードにしたかったんですが、Amazonのポイント付与で少しでも安くしたかったので断念。

キーボードに関しては…今この記事を書いてますけど、慣れない…

けどいずれ慣れるだろうなと思ってます。

外部キーボードは変わらずKeychronなのでUSキーボードです。

なのでUSにしたければいつでもできる環境。好みで選べるようにと言う前向き思考。

実際本体キーボードとKechronを切り替えてみたら、勝手にKeychronの時はUS配列になって、本体にすると日本語配列になりました。

これ地味に便利。

Windowsだと手動で切り替え(しかも再起動必要?)だった気がするので感動しました。

仕事では英語でメールを打つことがほとんどなので、仕事ではUS配列、ブログなど日本語がメインの時は本体の日本語キーボード、と使い分けることが可能に。


んでCPU、GPUスペックに関しては評判通りなので割愛。

バッテリー持ち、本体の発熱に関しても概ね評判通りです。

ざっくり、9時から12時まで仕事してて10%の消費、18時まで充電なしで残り50%という感じでした。すごっ

発熱はほぼなし。

MacBook Pro 13インチの時はZoom起動してるとかなり本体が熱くなっていたんですが、M1はZoomで2時間会議して「あ、ほんのりあったまってる?かな?」って感じ。やばっ

とこんな感じで基本的な性能は素晴らしいです。

ただむしろネットで白熱してるのはメモリ容量

Proの時は16GBのメモリを積んでいたので8GBはやっぱ不安だよなーって思ったんですが思い切って8GBにしました。

理由!

・M1のメモリパフォーマンスに期待

・そんなマルチタスクしない

・動画編集は軽め(エフェクトほぼなし、4Kは滅多に編集しない)

です。

普段仕事ではChromeでgmail、スプレッドシート、Trello、Evernote、Googleドライブを開き、Slackも常時起動、たまにZoom使用、という感じです。

Intel Proの時は大体これで8~10GBくらいメモリを消費していました。

え、じゃあ8GBじゃ足りないじゃんって感じなのですがそこはAppleを信じることに。

実際同じ作業をしてみたところ、大体消費は6GBくらい。

ちょっと負荷掛かった時も7〜7.5GBで推移。

スワップも多い時で1GBくらい。

これで動作にもたつきはなく、今のところ快適です。

やはりメモリ管理は優秀なのでしょうか?

みんながみんな動画編集などをするわけではないと思うので、実際の簡単な処理の積み重ねでメモリ消費がどんなもんか気になるかと思いますので参考までに。

確かにタブ開きまくる人や複数アプリを常に起動してる人は16GBあった方がいいかも。

8GBでも問題ない人は

・ブラウジングがメイン

・メモリ管理がちゃんとできる人

かなと思います。

僕は当面8GBでも問題なさそうです。

動画に関してもiMovieで1080P 60FPSの22分の動画を書き出してみましたが、他のアプリを一切起動してない状態で大体5GBちょっとという感じでした。

こんなレベルであれば8GBで足りる。

不安な人は20,000円出して16GBを。これで悩み無用。

僕は20,000円を出す気は起きなかったのでタスク管理をちゃんとすることを心に誓いました。

というかメインのWindowsデスクトップPCのメモリを32GBにしてあるので余程負荷の掛かる作業はこちらですれば良いのです。


ストレージについて

余談ですがストレージについても少し。

吊るしなので256GBですが、人によっては全然足りない!ってこともあるかと思います。

僕はこまめに外部ストレージに逃したりしているので256GBで運用しています。

ストレージ増量の金額ですが…

256GB⇨512GB⇨1TB⇨2TBでそれぞれ20,000⇨40,000⇨80,000となります。

予算が潤沢でミニマリストな人は増やしても全然良いと思いますが、そもそも1TB以上必要な人はデスクトップで良いんじゃないですかねって思っています。

今は外付けのSSDもかなり安くなって1TBでも1万円ちょいで買えるようになっているので、必要であればそれで十分じゃないかなと個人的には思います。

しかもスティックタイプのコンパクトなものもあるので尚のこと。

まとめ

ほんとに簡単に感想を書きましたがまとめるとこんな感じ。

・最安のMacBook Air吊るしモデルでもかなり負荷の掛かる作業でなければほぼほぼ問題なさそう

・メールやZoom、Slack、Teams、 Skypeくらいなど一般用途であれば十分過ぎる性能

・8GBメモリでの動画編集も4Kはちょっと負荷が掛かるけど可能、頻繁にするならメモリ16GB推奨。

1080Pくらいなら全然アリ

・バッテリー持ちは優秀、1日バッテリー駆動でも安心


とりあえず購入して約2週間ですが、非常に満足しています!

まだ偶にChromeやDaVinci Resolveなどいきなり落ちたりするエラーがありますが、これはいずれ解消されていくだろうと思います。

ただし一般用途(ブラウジング、動画鑑賞など)がほとんどであれば無理にすぐに買い換える必要もないんじゃないかなと感じました。

来年以降もっと安定してスペックの上がったモデルが出るでしょうし、焦って飛び付かなくても全然OK。

ちょうど今が買い換え時の人はかなりおすすめです。

ただその場合、ProではなくAirで良いと思います。

他のレビューを観てても大体口を揃えて言っていますが

Proは来年に上位モデルが出るはずだ、ということでProが欲しい人はそちらを待った方が良さそうです。

AirであればMacにおける性能に対するコスパはかなり良いと思います。

少しでも悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最近の記事

-Apple

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Spigen MagSafe カードケース レビュー

SpigenからiPhone 12シリーズ用のスタンド出ました!

M1 MacBook Air メモリ8GB 4ヶ月使用レビュー あと周辺機器とか

タイトル通りです。 M1 MacBook Airを買って4ヶ月経ったので経過レビュー。 って言っても問題なく動作して、パフォーマンスもバッテリーも変わらずなので正直そんなに書くことはないです。 強いて …

Jabra Elite 75t今だからこそおすすめしたい完全ワイヤレスイヤホン AirPods Proと迷ってる人へ

値段の割に高性能 以前別の記事でチラッと書いたんですが新年早々ノイキャン付きワイヤレスイヤホンJabra Elite 75tを買いました。 最初は(というか今も少し)AirPods Proと迷っていた …

Amazon新春初売りセール!1/2(土)〜 最新iPad Pro、Beats Xなどが狙い目

Amazon初売りセール始まりました。狙い目はiPad Pro!

Jabra Elite 75t MacBookスリープ中のマルチペアリングで音が聞こえなくなる時がある?

まだ詳しく検証していないので一時的なものなのか分からないのですが。 先月買ったJabra Elite 75t、音質もノイキャンも満足して使っているのですが、2代までの同時接続機能が上手くいかなかったこ …