うちのへびはめがまるい

育児中の30歳父親がゲーム、育児、アニメ、イラストなどについて徒然書いてます。

Apple iPhone Life

iPhone 12シリーズ発表。子育て中の親目線での選び方

投稿日:2020-10-19 更新日:

↑でTwitterフォローいただけると日々の励みになります!


今週iPhone 12シリーズが発表され、12と12 Proは既に予約開始されましたね。

いろんな所で賛否両論湧き起こっているわけなんですが

細かいスペックなんかは専門の方々のブログやYouTube動画などを観れば詳しく説明されているのでお任せするとして

絶賛乳幼児の子育て中の父親目線で果たして今回のiPhone12シリーズはどうなの?

っていうのを書いてみようと思いました。

あとはブログ駆け出しとしてiPhoneの記事ってほんとに他より読まれるのかというお試しな部分もあります。興味本位。


僕は現在、iPhone XSを使用中

妻はiPhone 11を使ってます

結論から言うと僕は興味はあるけど様子見中

妻は変える気は特になし

で、まあ何を以てそういう風に考えているかなんですが。

僕のiPhoneの絶対外せない条件が以下

望遠カメラ

これだけです、正直。

はい、つまり今のXSで良いのです。

僕も去年XSに替えて気付いたんですが

子供の撮影シーンにおいて望遠レンズはめちゃくちゃ使う。

子供の顔をちょっとアップで撮りたいとき、運動会や発表会の行事など色んな場面で使います。

個人的には11以降で搭載された超広角よりも全然使うシーンは多い。

1度使ってしまうと離れられない…

つまり11以降に買い替える場合は、必然的にProモデルになってしまう。


じゃあXSと12Proの違いってどんなもんなのって話になるんですが

主だったところで

・カメラ(静止画)性能

→超広角、ナイトモード、ポートレートモードのナイトモード

・カメラ(動画)性能

→Dolby Vision撮影

・LiDARスキャン機能

・本体デザインが刷新

あたりが日々使うところで実感として分かる部分でしょうか。

(5Gはまだまだ論外、チップ性能も体感としては大して変わらないので無視します)

で、それに対して12Proの金額を出す価値はあるのかというところ。

128GBモデルでXSを下取りに出すと7万円くらい(税別)

つまり7万円出して超広角カメラとナイトモードを買えるのかというのが今回の話です。

結果

いったん様子見することに

妻の11で撮った写真を見ると、ナイトモードと超広角はたまーに欲しくなる場面がある。

リアルな例で言うとディズニーランド/シーの夜景。

正直XSでも夜のディズニーはかなり残念な写真になってしまいます。

特にディズニーシーの夜のオレンジに照らされるパークを見たままに近く撮るのはiPhoneだとナイトモードは必須な気がします。

超広角もこういう場所だったり他に旅行に行ったりすると欲しくなります。

ただそのためにほんとに大金を出せるの…?

今年はブログやゲーム実況など新しいことを色々始める年なのでMacBook ProやiPadも買い揃えているのに、さらにiPhoneまで…?

というわけで少し様子見することにしました。

来週から12 Proの実機レビューや、4GSIMが実際に動作するのかなど出始めると思うので、いったんそれを待とうかと思います。

ただスペックやカメラ云々もあるんですが、やっぱり今回一番惹かれるのはデザインだったりします。

僕はiPhoneは5Sがデビューだったんですがやっぱりあの角ばったデザインはすきで、今回それが戻ってきたのはかなり嬉しいポイント。

好きなデザインだと長く使えるし。

最後にまとめると

育児中の方だったら望遠は必要だと思う。

→12シリーズではプロモデルが必須

ただしそれくらいなので11 Proでも十分過ぎるかもしれない。

店頭に在庫が残っていて安くなっていれば11 Proは狙い目かもしれません。

(僕だったらデザイン的に12 Proを選びますが)

iPhone 7以前の人は買い換えると劇的に進化するのでオススメ。

ただとても大事なことは、子供の写真や動画がiPhone購入の主な条件であれば、悩むより早く買った方が良い、というのが個人的な意見です。

子供の成長はめちゃくちゃ早いので、あの瞬間撮りたかったと後から思ってもその時は二度と来ません。

少しでも参考になれば幸いです。

-Apple, iPhone, Life

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

趣味でイラストを描きたい人のためのオススメiPadの例

最新の情報はこちら 【新型iPad Airが実質Pro化】趣味でイラストを描くのにおすすめのiPadは? 唐突ながらiPad Pro 11インチ(2020) 128GB買いました。 既にiPad 10 …

no image

iPad 10.2インチ(第7世代) Sidecarしばらく運用してみて

動作にほぼ問題はなし、ディスプレイサイズは好みが分かれそう 雑記 4月の緊急事態宣言以降、在宅勤務の割合も増えて、自宅Macで仕事をしているんですが(社のセキュリティの扱いはさておき) 現在はモニター …

Rakuten un-limitをiPhoneで2週間使ってみた感想

巷で話題の1年間基本使用料無料のRakuten un-limitを僕も申し込んで使ってみました。 使用端末はiPhone XSのe-SIMです。 iPhoneは公式で動作保証はしていないのですが、普通 …

Disney+(ディズニープラス)テレビで観るには?

今世の中には様々な動画ストリーミングサービスがありますが、中でも主要なところは、NetflixやAmazonプライムビデオ、Huluなどでしょうか。 で、今回は今年の6月から日本でもサービス解禁になっ …

【はじめてのMac】MacBook Pro 13インチを 1週間使ってみた感想

MacBook Pro 13インチ(下位モデル)を発表があった今月4日に注文し、15日に届きました。
実はその前に4月下旬頃にMacBook Pro 13インチ(2019)モデルを注文して、発送待ちだったんですが、待ってる間に2020年版が発表されたのでそちらに変更しました。
はじめてのMacということで、1週間使ってみて感じたことを簡単にまとめてみました。