うちのへびはめがまるい

育児中の父親がガジェット、ゲーム、育児、アニメ、イラストなどについて徒然書いてます。

Apple Mac MacBook

最新版 M1シリーズ Macbook 選び方 初心者向け

投稿日:

上位モデルに惑わされないで!

10月19日に新しいMacBook Proが発表されて、昨年リリースしたM1チップのシリーズの幅が広がりました。

これまではM1のノートならMacBook AirかPro、デスクトップならMac miniかiMac 24インチの4種類

でメモリを8GBか16GB

ストレージを256GB〜2TB

から選ぶだけでした。

が、今回の発表で選択肢が増え、自分に合うモデルは何なのか悩む人もいるかもしれません。

初めて買う人や悩んでる人に向けて少しでも良い判断材料になればと思い書きました。

まずざっくり結論

M1 Pro M1 MAXはクリエイティブな仕事向け

クリエイティブな作業がない、あってもそんなに頻度はない人は無印のM1で大丈夫

上のMacBook Air メモリ 16GB ストレージ 512GB

が一番バランスが良くて万人におすすめだと思います。

もう少し細かくいきましょう

・用途は特に決まってないけど Macデビューしたい

→MacBook Air

・メール、ブラウジング、Excel、プレゼン、ビデオ通話がメイン

→MacBook Air

・ちょっと動画編集したり写真編集してみたい、する予定がある

→MacBook Air

・とにかく軽くて持ち運びやすいのがいい

→MacBook Air

・予算はできれば抑えたい

→MacBook Air

そう…今や世界はMacBook Airに収束するようにできているんです

それくらいM1のAirは価格に対する性能が圧倒的で、初心者から上級者まで満足できるマシンになっていると思います。

ちなみに無印M1の Proは?何が違うの?って話をすると

  • 冷却ファンが付いている
  • touchバー付き
  • バッテリー持ちがAirより上
  • スピーカーがAirより良い
  • 画面の明るさがAirより少し上

というのがAirとの違いです。

CPU/GPU性能は一緒なのでほんとに上記の違いだけで選べば良いと思うのですが、

ざっくりとM1の MacBook Pro向きな人は以下に当てはまる人かなと思います。

  • バッテリーは少しでも長持ちする方が良い
  • スピーカーの音が良い方が好き
  • touchバーが好き
  • 動画編集はそこそこする

そして今回発表されたM1 ProとM1 MAXモデルですが

  • 動画編集
  • 写真編集
  • 音楽制作
  • デザイン

個人的には、上記のような仕事でクリエイティブな作業をしている人向けだと思っています。

趣味レベルであれば正直M1でほとんどの人が十分だと思います。

また現時点で趣味レベルだとしても今後その方面を目指す、というような人で予算があれば選択してもいいんじゃないかと思います。

ただ、そういう人は悩まないでさっさと上位モデルを選ぶはずなので割愛。

Macに興味がある、まだ分からないけど動画編集とか音楽とかに少し興味があるって人は、まずはM1 MacBook Airを使ってみるのが良いと思います。

今回の発表でM1 PRO、M1 MAX すげー!ってなって目が眩むんですが、無印のM1も冷静に見れば価格に対する性能は相変わらず化け物クラスなので多くの一般ユーザーの要求に応えられます。

とにかく何が言いたいかと言うと、どのモデルにすればいいかよく分からず悩んで決められない人はAirを選べば恐らく満足できるだろうということです。

ではM1 MAX MacBook Airにしようと決めたら次はメモリとストレージの構成です。

メモリ

※メモリは、PC上でどれだけ同時に色んなことができるか、というものです。机の広さに例えられることが大きい。

  • 動画、写真編集しない人
  • 同時に色んなアプリを開かない人
  • 買い換えペースが短い人(2年以内)

はデフォルトの8GBで良いと思います。

普段の僕の作業量だと8GBで収まることがほとんどですが動画編集をすると少し厳しくなります。詳しくは下記記事も参考。

それ以外の人は16GBにしておくのがおすすめです。

特に長く使いたい人はできれば16GBにしておいた方がいいかと。

ストレージ

ブラウジングがほとんどの人は256GBで良いと思います。

が、動画、写真編集する人、長く使いたい人は512GB以上にした方が無難だと思います。

こちらも下記参考

結論

  • M1 MacBook Air
  • メモリ16GB
  • SDD 512GB

が一番オススメできる構成です。

やりくり上手な人や予算が厳しい人はデフォルトのモデルもありです。

ベースモデルでも動画編集だってできるしストレージも外付けSSDを組み合わせれば大丈夫です。

全然ダメなわけではなく、10万円ちょっとに対して驚くべきコストパフォーマンスなので。

ちなみに少しでも予算を抑えたくて、今すぐ買わなくても大丈夫な方は下記、Appleストアから買える整備済み製品がオススメです。

https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/mac

新品と同様の性能で約15%オフで Macが買えます。

在庫状況はランダムなので、欲しいモデルがある場合はこまめにチェックするのがおすすめ。

上で挙げたモデルは特に人気ですぐ完売してしまうので見つけたら逃さないように。

まとめ

M1 Pro M1 MAXはクリエイティブな仕事向け

クリエイティブな作業がない、あってもそんなに頻度はない人はM1で大丈夫

  • M1 MacBook Air(もしくはPro)
  • メモリ 16GB
  • ストレージ 512GB

が一番バランスが良くて万人におすすめ

出費を抑えたい人は整備済みを狙って

繰り返しが多かったですが、スペックに惑わされて自分の用途以上の性能のものを買わないように気を付けましょう。

悩んでる人、興味がある人の参考に少しでもなれば嬉しいです。

-Apple, Mac, MacBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MOFT MagSafe iPhone 12シリーズ用レザーウォレットスタンド 辛口レビュー 便利そうだけど使える場面は限定的な気も

ドヤリングにはかなりおすすめ!

iPhone MagSafe充電は使わない方がいいかも…?

バッテリー消耗がゴリゴリ進む気がする iPhone 12以降搭載されたMagSafe、Appleも目玉の機能としてゴリ押ししてる感じがしてます。 僕も試してみようかとサードパーティ製のMagSafe充 …

Jabra Elite 75t今だからこそおすすめしたい完全ワイヤレスイヤホン AirPods Proと迷ってる人へ

値段の割に高性能 以前別の記事でチラッと書いたんですが新年早々ノイキャン付きワイヤレスイヤホンJabra Elite 75tを買いました。 最初は(というか今も少し)AirPods Proと迷っていた …

iPhone12 Pro買いました。iPhone XSからの乗り換え。カメラ周り中心にレビュー

Follow @shibapere ↑Twitterフォローしていただけると日々の励みになります! iPhone 12シリーズ発表。子育て中の親目線での選び方 前回の記事で検討中だったiPhone 1 …

Amazonプライムデーセール Apple製品が大量にセール中

Apple製品が大量にセール中です!Amazonプライムデーセール